So-net無料ブログ作成
検索選択

フランソワーズ・サガン「サラ・ベルナール」~ミュシャ《ジスモンダ》 [アート]

先日読んだ本です。

サラ・ベルナール―運命を誘惑するひとみ

サラ・ベルナール―運命を誘惑するひとみ

  • 作者: 吉田 加南子
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 1989/05
  • メディア: 単行本

サラ・ベルナール―運命を誘惑するひとみ (女たちの世紀末、女たちの20世紀)

サラ・ベルナール―運命を誘惑するひとみ (女たちの世紀末、女たちの20世紀)

  • 作者: フランソワーズ・サガン
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 1999/02
  • メディア: 単行本


内容(「BOOK」データベースより
プルースト、ワイルド、ミュシャ…数々の芸術家をも魅了した、大女優サラ・ベルナール。彼女は「神秘の窓」と謳われたひとみと「黄金の声」で、「フェードル」から「椿姫」まであらゆる役をこなし、世紀末からベル・エポックまで長期にわたり、世界的な名声を欲しいままにした。人並みはずれた豪奢な生活、そして恋愛偏歴―スキャンダラスな伝説を身にまとい、不幸なき栄光の道をひたすら走りつづけた彼女の本当の素顔とは?サラの華麗な生涯にサガンの熱い夢を託した、架空の往復書簡による伝記ロマン。
内容(「MARC」データベースより)
プルースト、ワイルド、ミュシャ…。数々の芸術家をも虜にした、美の化神サラ。世紀末からベル・エポックまでの変わりゆく時代を、幸運とともに駆けぬけた伝説の大女優を描く伝記ロマン。1989年刊の新装版。

※私が読んだのは1989年のものです。
 

続きを読む


nice!(27)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

熱狂の日 ショパンの宇宙☆彡 [音楽]

5月2日、
「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン 2010 『熱狂の日』 エリアコンサート」
を聴きに行きました♪

IMG_7855_900.jpg

まずは、朝イチで「『のだめカンタービレ♪ワールド』特別展」を鑑賞♪
昨年のエリアコンサートの際にも「のだめカンタービレ♪ワールド」を鑑賞しているので、
これははずせませんっ!必見ですよっ!(≧▽≦)b

ガラスケースに入ったネーム原稿(直筆原稿)。
鉛筆でサラサラ~っと描かれている。部分的にペンも。
ところどころ指示も書き込まれている。
ジブリのレイアウト展を思い出すなぁ。(^_^)
今回展示されている場面は二つ。
まずはのだめがヨーロッパデビューを飾った、「ショパン ピアノ協奏曲第1番」←ココ重要!!
もう一つはオペラ編。
のだめの凱旋帰国!?
勘違い有名人のサングラス・・・(* ̄m ̄) ププッ
ブ、ブー子が。。。バタ ヾ(≧∇≦)〃ヾ(≧∇≦)〃バタ

新丸ビル3階のアトリウムの片隅で、ちょこっとだけの展示。
でも、とても楽しかった♪ヾ( ̄ー ̄)ゞ
使用したスペースはアトリウムの1/3位でしょうか。
ここはエリアコンサートの会場にもなっていますが、
大混雑して大変なことになりそうな予感。。。

IMG_7857_900.jpg

のだめカンタービレ(24) (KC KISS)

のだめカンタービレ(24) (KC KISS)

  • 作者: 二ノ宮 知子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/04/26
  • メディア: コミック


IMG_7906_900.jpg
トルコ行進曲バージョンもありますですヨ!(o^-^o)

のだめカンタービレ マングースマスコット 鍵盤ハモニカVer.

のだめカンタービレ マングースマスコット 鍵盤ハモニカVer.

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

のだめカンタービレ マングースマスコット トルコ行進曲Ver.

のだめカンタービレ マングースマスコット トルコ行進曲Ver.

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


さあ、楽しい音楽の時間だ♪(^_^)
 

続きを読む


nice!(26)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽