So-net無料ブログ作成
08展覧会鑑賞予定 ブログトップ

08展覧会鑑賞予定 [08展覧会鑑賞予定]

「月1回(若しくは1日)、企画展(特別展)に行くとしたら・・・」ということを前提に、気になる展覧会のうち期待値が3/5以上のものをピックアップしました。ここに挙げた展覧会を中心に美術館巡りの計画を立てていきたいと思います。

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

「ルノワール+ルノワール展」

 Bunkamuraザ・ミュージアム

 2008年2月2日(土)~5月6日(火)  終了 

ピエール=オーギュスト・ルノワール《陽光のなかの裸婦》《ぶらんこ》《田舎のダンス》、ジャン・ルノワール『草の上の昼食』『ピクニック』『恋多き女』等、絵画約50点、映画の抜粋約15点

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

「ウフィツィ美術館の至宝 
ウルビーノのヴィーナス 古代からルネサンス、美の女神の系譜」

 国立西洋美術館

 2008年3月4日(火)~5月18日(日)  終了 

ティツィアーノ《ウルビーノのヴィーナス》、ラファエッロ・ヴァンニ《キューピッドを鎮める「賢明」》、アンニバレ・カラッチ《ヴィーナスとサテュロス、小サテュロス、プットー》、絵画、彫刻、工芸品等、約70点

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜ 

「DIC創業100周年記念特別展 マティスとボナール展」

 川村記念美術館

 2008年3月15日(土)~5月25日(日)  終了 

 神奈川県立近代美術館 葉山

 2008年5月31日(土)~7月27日(日)  終了 

  • 期待:
  • 感想:-----

 

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜ 

「ダーウィン展」

 国立科学博物館

 2008年3月18日(火)~6月22日(日)  終了 

 

ガラパゴス諸島の生物のはく製、航海に使った「ビーグル号」の模型、航海日誌、身の回りの品々など。シーラカンス、カブトガニ。

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜ 

「平安遷都1300年記念 『国宝 薬師寺展』」

 東京国立博物館平成館

 2008年3月25日(火)~6月8日(日)  終了 

  • 期待:
  • 感想:-----

日光菩薩立像(国宝)、月光菩薩立像(国宝)、聖観音菩薩立像(国宝)、慈恩大師像(国宝)、吉祥天像(国宝)、八幡三神坐像(国宝)、板絵神像(重要文化財)等

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

「日仏交流150周年記念 芸術都市パリの100年展
 ルノワール、セザンヌ、ユトリロの生きた街 1830-1930年」

 東京都美術館

 2008年4月25日(金)~7月6日(日)  終了 

  • 期待:
  • 感想:-----

ルノワール《ボニエール夫人の肖像》、セザンヌ《聖アントワーヌの誘惑》、ロダン《カミーユ・クローデルの肖像》、ユトリロ《コタン小路》、シュザンヌ・ヴァラドン《エリック・サテイの肖像》等、約150点

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

「コロー 光と追憶の変奏曲」

 国立西洋美術館

 2008年6月14日(土)~8月31日(日)  終了 

コロー《真珠の女》《モルトフォンテーヌの思い出》《青い服の婦人》、シスレー、ピカソ、ルノワール等 

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜ 

「フェルメール展 ~光の天才画家とデルフトの巨匠たち~」

 東京都美術館

 2008年8月2日(土)~12月14日(日)  終了 

フェルメール《小路》《ワイングラスを持つ娘》《マルタとマリアの家のキリスト》《絵画芸術》《リュートを調弦する女》《ディアナとニンフたち》、カレル・ファブリティウス、ピーテル・デ・ホーホ等、約35点

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

「英国ヴィクトリア朝絵画の巨匠 
ジョン・エヴァレット・ミレイ展」

 Bunkamuraザ・ミュージアム

 2008年8月30日(土)~10月26日(日)  終了 

ジョン・エヴァレット・ミレイ《オフィーリア》《両親の家のキリスト》等、約80点

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

「西洋絵画の父『ジョットとその遺産展』
~ジョットからルネサンス初めまでのフィレンツェ絵画~」

 損保ジャパン東郷青児美術館

 2008年9月13日(土)~11月9日(日)  終了 

ジョット・ディ・ボンドーネ《聖母子》《殉教助祭聖人》等ジョットの作品4点、代表的な聖堂壁画の写真パネル、後継者たちの祭壇画など30点等、約40点

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

「『巨匠ピカソ』展」

  「巨匠ピカソ 愛と創造の軌跡」

   国立新美術館

  「巨匠ピカソ 魂のポートレート」

   サントリー美術館(東京ミッドタウン)

 2008年10月4日(土)~12月14日(日)  終了 

「巨匠ピカソ 愛と創造の軌跡 」展:初期の青の時代からキュビスムや新古典主義の時代をへて、第2次世界大戦を乗り越えた晩年までの創作の軌跡を、油彩画を中心とする約170点でたどります。
「巨匠ピカソ 魂のポートレート 」展:「自画像」をテーマにした約60点で、ピカソの内面に迫ります。

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

「オックスフォード大学・アシュモリアン美術館蔵
 印象派の巨匠ピサロー家族と仲間たちー展」

 大丸ミュージアム・東京

 2008年10月9日(木)~10月27日(日)  終了 

カミーユ・ピサロ《雨のチュイルリー公園》等

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

 

                       (詳細不明のため変更の可能性あり。)

 


nice!(13)  コメント(22)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート
08展覧会鑑賞予定 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。