So-net無料ブログ作成

ラ・フォル・ジュルネ・エリアコンサート 5月1日 [音楽]

ラ・フォル・ジュルネ・エリアコンサート01

5月1日、フェルメール展鑑賞後は、
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン『熱狂の日』音楽祭2011
「とどけ!音楽の力 広がれ!音楽の輪」

エリアコンサートを聴きに行きました♪

3月11日に起きた東日本大震災及びその後の余震による会場の被災等により、
一時は開催も危ぶまれていましたが、
規模を縮小し、更に、テーマを「タイタンたち」から
「とどけ!音楽の力 広がれ!音楽の輪」に変更し、
復興支援を目的として開催されることとなりました。
 
ラ・フォル・ジュルネ・エリアコンサート02

荒由香里さん(ピアノ)のコンサート♪
http://www.tokyo-event.jp/lfj2011area/artists/5.html
丸の内オアゾ1階『○○広場(おおひろば)』 15:00~15:30

山手線でぐるりと回って東京駅、地下通路で丸の内オアゾへ。
エリアコンサートの会場となっている○○広場(おおひろば)に到着すると、拍手と共に荒由香里さんが迎えられていた。ふぅ~、なんとか間に合った~~~(^_^;)
水色の綺麗なドレス、髪の長い素敵な女性。公式サイトの画像は、今年のものより昨年のもののほうが、髪型も雰囲気もこの日の姿に近いかな?
アンコール曲を含め、全部で4曲。
最初の曲は、リストのパガニーニの変奏曲。あの有名なパガニーニの奇想曲をリストが編曲したもの。うっ、いきなりパガニーニか。。。Σ(ヾ ̄▽ ̄)ヾ!!
私の中ではこの曲は紫色のイメージなんですよね。
高貴な紫というよりは、ちょっと暗くて澱んだ感じの病んでる系。。。(^_^;)
この曲は、原曲であるヴァイオリン曲やブラームス編曲にピアノ曲は聴いたことがありましたが、
リスト編曲のものは初めて。
荒さんの演奏はドロドロしていなくて、とても優しく感じました♪
良かった~ヾ( ̄ー ̄)ゞ
2曲目はリストの愛の夢
リストの曲をほとんど知らない私で知っている、とても有名な曲。
優しく素敵な演奏、うん、良い曲だ~(^_^)
3曲目はリスト編曲によるシューマンの献呈・・・だったかな???
(正確な情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ヨロシクです。。。必殺他力本願!)
リストもシューマンもあまりよく知らないので。。。(^_^;)
昨年はショパンの年だったので今年はリストをプログラムしたそうですが、
東日本大震災のこともあり、プログラムを変更したそうです。
私はギリギリで会場に到着したためプログラムを貰い損ねてしまったのですが、
公式サイトの演奏曲目には「リスト/リゴレットパラフレーズ」とありますので、
配布されたプログラムも変更前のものだったのかもしれませんね。
現在の演奏形式についてや献呈についてなど、
リストについてのお話をたくさん聴くことが出来、とても楽しかったです。
そして、アンコール曲となる4曲目はシューマンのトロイメライ
トロイメライは私が知っている数少ないシューマンの曲のうちのひとつであり、大好きな曲でもあります。まさかトロイメライが聴けるとは思っていなかったので、思いがけない展開に大喜び。
体温急上昇、一気に熱狂モード突入です♪ バタ ヾ(≧∇≦)〃ヾ(≧∇≦)〃バタ
しかも素敵な演奏!!
荒さんのお人柄なのでしょう、全体的に優しく温かい演奏でした♪
パガニーニのアノ有名なフレーズから始まってちょっとビックリしましたが、
最後は落ち着くところに落ち着いたって感じでしょうか。
あっという間の30分でした♪(^_^)

(※上記の『○○広場(おおひろば)』の写真は5月3日に撮影したものです。)


ラ・フォル・ジュルネ・エリアコンサート03

大塚茜さん(フルート)と石川悠子さん(ピアノ)のコンサート♪
http://www.tokyo-event.jp/lfj2011area/artists/16.html
http://www.tokyo-event.jp/lfj2011area/artists/10.html
丸ビル1階『MARUCUBE』 16:30~17:00

荒さんのコンサートが終わり丸ビルに移動すると、既に大塚茜さんと石川悠子さんのコンサートのリハが始まっていた。この会場も15:00~15:30でコンサートが開催されているので、終わるとすぐに次のコンサートのリハに入るようだ。3日にも聴きに来る予定なので、これはスケジュールを組む上でとても参考になる。

さて、本番。
フォーレのシチリアーノ、幻想曲と続いて、リストの愛の夢
もちろん、愛の夢はフルートとピアノによる演奏。
荒さんの演奏でピアノ独奏の愛の夢を聴かせて頂いたばかりでまだ耳に音が残っているので、この聴き比べはとても興味深く面白い。もっとも、そんなたいそうな耳は持ち合わせていませんけどね。。。(^_^;)
最後はドップラーのハンガリー田園幻想曲
あまり耳になじみの無い曲だけど、これまたいい曲だ~
お二人の息のあった素晴らしい演奏♪ヾ( ̄ー ̄)ゞ

気心知れた石川さんとの共演ということもあるのでしょう。
昨年に比べるととてもリラックスしていて伸び伸びと演奏されているように感じました♪
昨年のカプースチンも素晴らしかったですが、今年の演奏も素晴らしかったです。

トークでは、翌2日に東京文化会館で開催される大塚さんのリサイタルや、
6日に開催される石川さんの企画されたチャリティーコンサートのご案内。

お二人のブログは以前からチェックさせていただいている(※コメントをしたことは無い。)ので、
コンサートはどちらも存じておりましたが、残念ながらスケジュールの都合でどちらも。。。(>_<)
特に、6日のチャリティーは丸ビルコンサート・アンサンブルシリーズの集大成、
大塚さんはもちろん、寺沢希美さん(ヴァイオリン)や荒絵理子さん(オーボエ)等、
本当に豪華で華やかな顔ぶれ。
寺沢さんは5日のラ・フォル・ジュルネにも出演されるのですが、5日は行くことができないので、
このチャリティーコンサートは本当に本当に聴きに行きたかった~(T_T)(T_T)(T_T)

ラ・フォル・ジュルネ・エリアコンサート04 大塚茜

カプースチン:室内楽作品集1

カプースチン:室内楽作品集1

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: 日本アコースティックレコーズ
  • 発売日: 2010/07/07
  • メディア: CD


ラ・フォル・ジュルネ・エリアコンサート05
標準ズームで人が写らないように会場全体を撮るのはやはり難しいですね。。。(^_^;)
奥では演奏後に急遽開催されたフォトセッションの模様がちょこっと写っています。
会場は節電のため、コンサートが終わるとすぐに消灯されました。
そのため写真撮影の場所だけに照明が当たっています。
私も写真撮影に参加はしたのですが、熱狂的なファンの方が最前列を陣取っていてなかなか動かないので、後ろからこっそりとひっそりと撮影させていただいて帰ることにしました。
一言、「素晴らしい演奏をありがとうございました」とお声をかけたかったのですけどね。。。
ん~、フォトセッションに最前列で黙々と動画って反則でしょ、後ろで待っている人が何人もいるんだから。
私はアイドルの追っかけとかしたことがないので、このような状況が普通なのか特別なのか、判断しかねるのですが、正直、引いてしまった。。。
こういう言い方はしたくないけれど、この熱狂的なファンの方々の中で、会場の募金に応じた人は何人位いたのだろうと、ちょっと気になってしまいました。私は最後まで会場に残っていたわけではないので、撮影会の後、彼らがどのような行動をとっていたのかは存じておりませんので、それ以上のことは何も言えませんが。。。
もちろん募金は気持ちによるものなので強制されるべきものではありませんが、先日、ジャニーズのチャリティーでは一部のファンが暴走していたという記事を読んだばかりでしたので、ふと、その記事の内容と目の前の状況がダブってしまいました。。。(-_-;)

ラ・フォル・ジュルネ・エリアコンサート06
募金をすると、缶バッチとシールを貰えます。
もちろん貰わなくてもいいんですけどね。

今年は例年とはちょっと違います。
イベントのコンセプトを十分に理解したうえで楽しみたいものですね♪

まぁ、熱狂の仕方にもいろいろあるということで。ヾ( ̄ー ̄)ゞ

ラ・フォル・ジュルネ・エリアコンサート07


ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2011
「とどけ!音楽の力 広がれ!音楽の輪」
 

東京国際フォーラム 5月3日~5月5日
http://www.lfj.jp/lfj_2011/

エリアコンサート 4月28日~5月5日
http://www.tokyo-event.jp/lfj2011area/


巨人(タイタン)のポートレート

巨人(タイタン)のポートレート

  • アーティスト: マーラー,リスト,ブラームス,R. シュトラウス,シェーンベルク,ヴェーベルン,ワーグナー,レーガー,ブルックナー
  • 出版社/メーカー: Naxos
  • 発売日: 2011/04/20
  • メディア: CD

エターナル...後期ロマン派の巨人たち

エターナル...後期ロマン派の巨人たち

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: 日本コロムビア
  • 発売日: 2011/03/23
  • メディア: CD


エリアコンサート2009
http://ryuu.blog.so-net.ne.jp/2009-05-11

エリアコンサート2010
http://ryuu.blog.so-net.ne.jp/2010-05-11


次の記事は、5月3日のラ・フォル・ジュルネの感想を予定しています。
3日は朝10時から夜8時までラ・フォル・ジュルネ三昧。
エリアコンサートのみならず、
東京国際フォーラムの地上広場や展示ホールの演奏も楽しんできました♪

これこそまさに熱狂の日!


ということで、「静かに熱狂してきました♪」記事は続きます。( ̄▽ ̄)V

nice!(16)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 16

コメント 17

kuwachan

おはようございます。
1日は、午前中フェルメール、午後は音楽を楽しまれてきたのですね♪
残念なことですが、最近は自分だけがよければいい!という人が増え、
譲り合いという言葉が死語になっているような気がします。

by kuwachan (2011-05-14 09:51) 

TaekoLovesParis

音楽的には、りゅうさんの心に響くすばらしいコンサートだったようですね。
知っている曲を演奏してもらえるのは、うれしいですね。しかも昨年に引き続きりゅうさんご贔屓の、きれいなおねえさん、大塚茜さん。
無料コンサートって、マナーの悪い人がいて、不愉快になることがありますね。私の友達は、そういうとき、「静かにしてください」って言うんですよ。えらいと思います。
by TaekoLovesParis (2011-05-14 16:57) 

りゅう

○kuwachanさん、nice!&コメントありがとうございます(^o^)丿
フェルメールを堪能してふわふわ気分で音楽に浸ってきました!
おかげで、ちょっと引いたくらいでは熱狂は冷めませんでしたよ。
包容力・許容範囲ともに5割増しくらいでしょうか♪(* ̄m ̄) プププッ
一部のファンの暴走はどこの世界にもあることですからね。。。(^_^;)

○TaekoLovesParisさん、nice!&コメントありがとうございます(^o^)丿
コンサートは立ち見でしたが、とても静かで聴き応えありましたよ♪
その後に急遽開催された撮影会でちょっとひきました。。。
あの動画を撮っていた人たちは撮影会終了までずっと最前列にへばりついてたのかな。ちょっと気になります。。。
音楽がより身近になりますし、若手演奏家にとってもファン獲得の機会になりますので、オープンスペースの無料コンサートはある程度自由度があっていいと思います。でも暴走はしないでね~って。(^_^;)
Taekoさんのお友達・・・コワイです。。。
これまでのTaekoさんの記事(& yk2さんのコメント!)から察すると、正直、私のような人間は何言われるかわからないです。。。(>_<)キャー

○りんこうさん、nice!ありがとうございます(^o^)丿

○ぽんこさん、nice!ありがとうございます(^o^)丿
by りゅう (2011-05-14 18:48) 

にいな

リストの愛の夢は私も好きです~♪
生演奏で聞けて羨ましいですね!
by にいな (2011-05-14 21:31) 

poyoyon

困った方々がいてちょっと残念でしたが、楽しい1日が過ごせて良かったですね♪
by poyoyon (2011-05-14 21:37) 

kumimin

フェルメール見た後にいかれたんですか?
パワーあるなあ(*^^*)
私、ラジオで4日でしたっけ?何時間かやっていましたね。
聴いてましたよ。やっぱり行けばよかった。

自分のことしか考えられない人ってどこにでもいるんですよね〜(- -)
by kumimin (2011-05-15 00:15) 

りゅう

○にいなさん、nice!&コメントありがとうございます(^o^)丿
「愛の夢」、久しぶりに聴きました!
しかも生で2回も♪
楽しい一日、熱狂の日でした!O(≧∇≦)O イエイ!!

○poyoyonさん、nice!&コメントありがとうございます(^o^)丿
一日中熱狂してきましたよ~O(≧∇≦)O イエイ!!
あの方たちは熱狂して熱中してしまったのでしょう♪(≧▽≦)b
あ・・・・
私は熱狂しきれていなかったのかもしれません。
熱狂的なファンにはまだまだ遠い未熟者ですね。。。(/ー\*) イヤン♪

○kumiminさん、nice!&コメントありがとうございます(^o^)丿
朝イチでフェルメールを鑑賞して、午後からラ・フォル・ジュルネでした♪
そして、3日は丸一日ラ・フォル・ジュルネ!!
体力的には、3日の方がキツカッタデス。。。(^_^;)
1日のみでしたら後味が悪かったでしょうが、
3日にもいっぱい楽しんできたので、みんな吹き飛びました!ヾ( ̄ー ̄)ゞ

4日の公演の模様が、NHKBSで放送されるそうです!
6月1日、2日、3日の朝6時から。 チェック、チェック♪(^_^)

○マチャさん、nice!ありがとうございます(^o^)丿
by りゅう (2011-05-15 01:57) 

TaekoLovesParis

りゅうさん、キャーって逃げないでね。コワイのは私じゃありませんからね、念のため(笑)
by TaekoLovesParis (2011-05-15 12:58) 

りんこう

今年はリスト生誕200年だからリストを演奏リストに加えたのですね。
リストだけにね…。
僕は小学生の時音楽室にあったリストの肖像画が怖くてたまらなかったのですよ。
次の記事も楽しみにしております!
by りんこう (2011-05-15 15:04) 

雅

最近はクラッシックでもビジュアル重視で追っかけるミーハーな輩がいるんですね。
まぁ、あの写真を見るとわからんでもないですが。

by (2011-05-15 21:34) 

りゅう

○Taekoさん、コメントありがとうございます(^o^)丿
コワイお姉さま方を取り仕切っているのが、
ナマクビ大好き、サロメのように美しく、本物の肉食のTaekoさまですよねっ!
(* ̄m ̄) プププッ

○りんこうさん、コメントありがとうございます(^o^)丿
荒さんは当初、リストをリストして、
本番に備えていたそうです♪(≧▽≦)b
リストは全然知らないなぁ、もっと聴かなきゃって思いました。
音楽室の肖像画、睨みをきかせているベートヴェンが怖かったなぁ。。。

○雅さん、nice!&コメントありがとうございます(^o^)丿
ふふふふふっ、ミーハーな輩、りゅうでございます♪( ̄ー ̄)v
大塚茜さん、ルーマニア国際コンクール第1位の実力者で、
先日、4月29日にはサントリーホールで東フィルと共演しています。
昨年のカプースチンは衝撃的でした!
今年も彼女の演奏を聴くことが出来て良かったです♪
あ、ちなみに彼女、昨年結婚されています。。。(^_^;)
by りゅう (2011-05-15 23:42) 

pistacci

今年もこの季節がやってきたのですね~。(ってコメント遅くてごめんなさい)
一度この時期歩いた時、みなさん熱心に次のコンサートへ、って向かっていて、通りすがりの私などは、うしろからちょこっと音を聞くっていう感じでした。
あ、私の方?もう、そんな元気ありません・・・

by pistacci (2011-05-17 12:35) 

Inatimy

リストやパガニーニは、ラ・カンパネルラくらいしか知らないけれど、
きっと最初の曲もインパクトが大きなメロディーだったでしょうねぇ。
トロイメライは私も好きです。 とろ~りと眠くなるような曲ですよね。
静かな熱狂シリーズ、楽しみにしてます♪
by Inatimy (2011-05-19 16:14) 

りゅう

○pistacciさん、nice!&コメントありがとうございます(^o^)丿
今年も行ってきましたー!O(≧∇≦)O イエイ!!
事前にネットでプログラムをチェックして計画的に回っている方もいれば、会場でプログラムを手にしてから計画を立てている方も。
お買い物ついでに気軽に楽しまれている方も多いです♪
有料無料たくさんのプログラムが用意されていますので、
いろいろな楽しみ方がありますよね。(^_^)

○Inatimyさん、nice!&コメントありがとうございます(^o^)丿
パガニーニの主題による変奏曲はブラームスのものしか聴いたことがありませんでした。リストの曲、もっと聴かなきゃって思いました。
トロイメライ、癒し系の素敵な曲ですよね♪
好きな曲、久しぶりに聴いた曲、初めての曲、
いろいろ聴けて楽しかったです♪
次の記事、凄~く長いです。。。(^_^;)

○Shin.Sionさん、nice!ありがとうございます(^o^)丿

○伽耶さん、nice!ありがとうございます(^o^)丿
by りゅう (2011-05-19 23:55) 

りゅう

○yukitanさん、nice!ありがとうございます(^o^)丿
by りゅう (2011-05-28 16:31) 

laysy

熱狂の日の様々な風景を想像してしまいました。
色んな人がいるもんですね〜
「献呈」一時期、ジェシー・ノーマンの歌をヘビロテで聴いてました。
心が落ち着く曲でして…今もたまに職場の休み時間に聴きます。
リストは派手過ぎで苦手なのですが、愛の夢は好きですよ。
by laysy (2011-05-29 10:50) 

りゅう

○laysyさん、nice!&コメントありがとうございます(^o^)丿
もっと知識があったら、もっともっと楽しめたのに・・・
シューマンもリストも普段あまり聴かないので、
ちょっともったいないことをしました。。。
でも、もっと知りたいもっと聴きたいという思いが湧いてきましたので、
普段聴かない曲を聴くことができて良かったです♪ヾ( ̄ー ̄)ゞ
by りゅう (2011-05-30 21:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。