So-net無料ブログ作成

ギュスターヴ・モロー展 [アート]

DSC_0116 (2).jpg

パナソニック汐留美術館で開催されている
「ギュスターヴ・モロー展」を観に行きました。

サブタイトルは「サロメと宿命の女たち」。
まさに、モローって感じ。

Bunkamuraで開催されたときよりも小規模で、
内容もかなり似通っているけれど、
なかなか見ごたえがあり、楽しかったです♪

Bunkamuraのときは凄い混雑だった記憶があるので、
日曜の昼時、スカスカでちょっとびっくり。
上野、六本木、渋谷に比べ、ここの美術館は
あまり宣伝に力を入れていないのかなぁなんて。

この展覧会、リピートしようと思います。

DSC_0120 (2).JPG

DSC_0118 (2).JPG

2005年 ギュスターヴ・モロー展
      (https://ryuu.blog.so-net.ne.jp/2005-10-17


ギュスターヴ・モローの世界

ギュスターヴ・モローの世界

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 新人物往来社
  • 発売日: 2012/04/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



ギュスターヴ・モロー 世紀末パリの異郷幻想

ギュスターヴ・モロー 世紀末パリの異郷幻想

  • 作者: 隠岐由紀子
  • 出版社/メーカー: 東京美術
  • 発売日: 2019/05/14
  • メディア: 単行本



nice!(4)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

nice! 4

コメント 1

TaekoLovesParis

Moreau展、始まったのですね。パナの展覧会は、すいていることが多いから見やすいっていう印象です。代表作「出現」が来てるんですよね。
by TaekoLovesParis (2019-04-24 23:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。